安西創♪ハッピー☆ボタンアコーディオン♪あんざいはぢめ♪

ミュゼット大好き♪ボタンアコーディオン弾きの「安西創(あんざいはぢめ)」が、演奏活動や日常をお届けしています♪

2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良くしてね


知り合いの俳優さんから、赤いアコーディオンを預かりました。

彼がパリに行った時に、どうしても欲しくなって有り金はたいて買って来たものの、ボタン式は馴染まなかったそうで、年月を経て私のところへ。

右手MM四列、左手はベース2列コード3列のディミニッシュなし5列80ベース。真っ赤なボディーに白いボタンがなんともキュート。軽くて楽チンだし、音色も可憐♪

クロジオと言うメーカー製で、敬愛するアコーディオニスト、トニー・ミュレナ氏も愛用していたのと同じメーカーです。

さて、今日も一件、お仲間内のサロンで歌声リーダーをして欲しいとお話しを頂きました。嬉しい事です。



この秋は、この子もあちこちで活躍出来ますように。

安西創
スポンサーサイト

別れ別れ


今日は私にとって特別な日です。長く続いた新浦安の二胡教室が諸事情で閉じる事になった、その最後のレッスンなのです。

引っ越しの多い私の人生で、小学生以来一番長く住んだ、辻々に思い出が詰まっている海辺の街浦安。昼でも夜でも、自分が気に入った場所へ行き飽かずに海を眺めるのが好きでした。 そこへ月に2回訪れるのは特別な事ですし、開講当時からの生徒さんたちとの信頼関係は特別強かったと思います。

いざ、別れめ。ご縁と命があればまた会えますかね。

さて、来る日曜日は別の教室の発表会です。詳細は下記。

「中国古典楽器アカデミー発表会」

日時・8月1日(日) 14時開場

会場・サンパール荒川(荒川区民会館・0338066531)日比谷線三ノ輪駅より徒歩10分。他荒川区役所方面へ行く都電荒川線やバス利用もアリ。

その他・入場無料 出入り自由

二胡だけでなく、琵琶、揚琴、古箏、笛子の生徒さんたちの発表もあります。最後は講師の合奏も。

既に11月末まで休みなし。夏バテしてるヒマなんかありません。健康管理に気をつけて参ります。写真は磯の香りがぷんぷんの好物、生牡蠣。

備忘
小口ゆいさん、アイリッシュO'jizo、歌声アンケート、まったり中華料理、アコーディオン養子縁組み、JA売店、香川丸亀

内と外


なにもこんなところに書くことでもないんですが、最近自分の内なる世界と、外界との関わりやなんかについて、頻繁に考えてしまってます。

20代半ばから、結構考えナシに突っ走って来たので、ここらでじっくり見詰め直さないといけないなぁと。一般に音楽を志す人なら、とっくに自分と向かい合って来てるんでしょうけど、私はそんな大切な事がポカっと抜けてまして。お恥ずかしながら。でも、それこそが奏でる音の根幹ですもんね。嗚呼、何たる迂闊。

でも、人生って音楽と同じくリセット不可能。一度曲が始まったら、止めたり、元に戻す事は出来ません。だから、生き恥だろうが何だろうが、今日も悩みながら「漸進」致さねば。

さてさて、扇子で扇いだらちょっとは頭がスッキリ働くかしらん。

因みに、8月1日は「中国古典楽器アカデミー」の発表会です。私も伴奏やら、講師演奏やらで一日中会場におります。入場無料ですので、宜しければ日暮里に足をお運び下さいませ。

安西拜

スイッチ


昨日は久しぶりにスーツ着て、午後3時過ぎまでビジネスミーティングに通訳として同席。日本サイドと話す以外は当然中国語(普通話)。先方同士は広東語。最後の方は面倒になって広東語にシフトしてしまいました。比較的簡単な部類だったので、大丈夫だったけど細かい言い回しが咄嗟に出て来なくて錆び付きを感じました。反省。

転じて、都内とある中華料理屋の二階。貸し切りで中国音楽のリハーサルがありました。今回私の担当パートは中胡。他にニ胡、揚琴、笛子、琵琶、古箏などがある本格的なアンサンブルで、殆どが中国人のプロ奏者。リハーサル後は同じ会場で宴会が始まりました!

リハーサルはもちろん、食事中も9割以上が中国語です。みんなの活き活きした表情の明るいこと!!喧嘩出来たり、冗談が自由に言える言葉が「自分の」言語の条件でしょうか。

やはり、人間自分の気持ちは自ら語らないとね!そんな、久しぶりに中国語スイッチがオンになりっぱなしだった1日でした。

写真は「宴の後」。あ、僕は飲みませんでしたよw

本日の活動報告


今日は、新宿K's cinemaで開催中の短編映画三本立て「一粒、30分 三色映画」の終映後に『嘘つき女の明けない夜明け』を監督した熊谷まどかさんのトークショーがありまして、そこで音楽を担当したソワレさんがミニミニライブをすると言う事でしたので、お供して参りました。

映画はどれも30分に凝縮された物語が素晴らしくて、私も堪能させて頂きました。しかも忙しい中を縫って、主演女優の宮本裕子さんまでトークショーに間に合うよう駆け付けられて映画ファンの皆さんの喝采を浴びていました(連休中日なのに、立ち見も出る混み方でした!)

僕は3曲ほど伴奏させて頂きまして、映画と同様ただただ楽しませて頂きました。感謝。

この三本立て、今週一杯毎日15時からの上映です。山口智監督の『UFO食堂』、遠山浩司監督の『そぼろごはん』と合わせて、ぜひご覧ください!

さぁ、明日は一転、北京語の通訳と中国音楽のリハーサルです。頭切り換えて行かなくちゃ~

びばうたごえ


今日の歌声も、皆さんのお陰で楽しかったです。

今日ご参加の方々の中には実際に「灯火」や「カチューシャ」へ通った方もいらっしゃいます。歌声は「追体験」のワタクシが歌唱リーダーなど、おこがましい限りですが、もっと勉強して行きたいと思います。まだまだ奥深いですね。

この後、西コミュニティーセンターさんは11月と3月にも呼んでくださってます。今回ご都合が悪かった皆さん、次回は一緒に楽しく歌いましょう!

という訳でまた。

あ! 18日の夕方は新宿の映画館で上映後に…(謎)

本日は晴天なり



こんにちは。

今日はこれから横須賀市西地区のコミュニティーセンターで、歌声のリーダーをやらせて頂きます。

逗子駅から海岸沿いをバスが行きます。良いお天気で気分も最高!

今お昼を頂いてます。

2時からの本番が楽しみ~

楽しい毎日



いやはや、加速度的にスケジュールが混み合って来て、近いところから片付けてますがお返事がまだの皆さん、お茶や食事がまだの皆さん、打ち合わせ・仕事優先になってますんですみません。ほら、こちらは日雇いなんでお察しくださいませね(笑)。

さて、今週金曜日は、横須賀市長坂へ。西コミュニティーセンターで行われる「歌ごえ」の伴奏兼司会進行に呼んで頂きました。長坂の皆さんにお会いするのも楽しみですが、逗子から海岸線を3~40分バスに揺られるそうで、その景色も楽しみ。晴れるかなぁ。雨かなぁ。

ところで今は、お世話になっているお馴染み新宿三丁目のEddy walkerさんで、ウィークリーライブの一周年を祝うライブにお客で遊びに来ています。知り合いミュージシャンが沢山で楽しい雰囲気です。後半はセッションの予定。あぁ、楽しみ。


写真は昼間レッスン帰りに電車飛び乗ったら目の前の席にいた(!)佐々木隆宏さんとのツーショット。彼こそエディーウォーカー日曜ライブの発起人。今すぐそばで歌ってます(笑)もう、かれこれ3年くらいの付き合いかな?いつも向上心溢れる彼には刺激を貰い続けています。これからも宜しくね。

そしてもう一枚は、先日吉葉に来てくれた小さいお友達と。すごく楽しんでくれて、笑顔をくれたお陰で僕も笑顔になりました。どうもありがとう。

こういう瞬間は、誰かの人生に参加しているという責任を感じると同時に、お客様の笑顔は本当にこの仕事をしていく力になります。写真左、カモメの風船帽子を被ってちょっと恥ずかしげな中学生の男の子は英語が話せるようになりたいそうです。ちょっと僕が良かった勉強方法なんかを教えてあげました。女の子はお父さんがアメリカの方。これから日本の学校に通うそうです。だけどまだ日本語の読み書きが難しいって言ってました。でも、お友達沢山作ったらきっと大丈夫だよ!頑張ってね!!


…と、日々色々起きています。立ち止まらず参ります。

安西創

初体験


昨日、ちょっとした経緯があって行ったライブが、普段全く覗かない世界で、面白く新鮮だったのを日記に。

池袋の某ライブハウス。5つも対バンがあるてんこ盛りV系(ビジュアル系バンドってヤツですよ、ここをご覧の皆さん、ご存知?笑)のイベント。

まず、おっさんである私は、アカの他人の結婚式に間違えて参列してるような違和感。なぜなら客層は十代~二十代そこそこの女子ばかり。そこここで「授業サボって(目当てのミュージシャンに)会いに来たんですぅ」とか話してるもん。でも、案外普通に敬語で会話してるし、飲み終えてバーカウンターにカップを返す時も大部分の子たちが「ごちそうさまでしたぁ」とか言ってるのが、おじさんちょっと意外。これで地べたに座り込まなきゃなぁ(贔屓のバンド以外はライブハウスの黒い防震ゴムの床にベッタリ座ってる子が沢山いるのです。お行儀悪いなぁ)

けれど、ライブが始まると豹変。ボーカルが出す

「頭っ!」

「飛べっ!」

「掛かって来いっ!」

「揺らして来いっ!」

「拳を上げろっ!」

「飛び込めっ!」

「叫べっ!」

などの指令に従ってバンドメンバーと一体化して頭をブン回したり、キャーキャー言ったりするのです。その素直さたるや、お見事。絶対父親の言う事なんかより、良く聞いてるよなぁ。

お、新手が。ここはボーカルがイッチャッてるキャラのせいか、ギターが身振りで指示を出してるわい。

お、このバンドは「アタマ行こうか~」みたいなフレンドリー路線だ。
最前列、振りがある程度揃ってるけど、殆ど同じメンツじゃないか?贔屓のバンド以外もフリさらってるのか?大変だなぁ。始終叫んでるし。

かと思うと、浴衣で微動だにしないで謹聴してる子もいたり、完全にステージ無視で体育座りで顔伏せたままの子がいたり(何しに来てんだろ)…

色々勉強になって、たまにはアウェイも新鮮で良いもんだなぁと思いました。もうこれでアイシャドウさえ入れたら、ギター持たされてステージに上げられてもフリこくのバッチリ(鉄板ウソ♪笑)。

形は様々でも、伝えたい事や夢があって頑張ってる人たちがいる事実を目の当たりにして良い刺激を受けました。まだまだ負けてられません。

あー、それにしても四時間はきつかった。床に座り込む気持ちもちょっと分かるな。

帰りは余韻を楽しみつつ、ゴールデン街へ。プチ禁酒中だし、ジンジャーエールとオレンジジュースしか飲みませんでしたよ。ライブハウスではw

写真は、昨日の対極にある本日のいでたち。これからアコーディオンで懐メロ三昧です。こちらはこちらの世界を存分に飛び回るとしましょうか。

では素敵な夜を~

たなばた


今日もしとしと降ったり止んだりしてますね。皆さんお健やかにお過ごしですか?

いよいよ明日は年に一度牽牛織女が逢瀬を楽しめる日ですね。昨日渋谷某所で見かけた短冊。この方、これが見たまま「結果」でしょうね。残念賞。

因みに縁も由縁もない皆さんにはどうでも良い情報ですが、今日は私の父親の誕生日。子供の頃は厳父(のように思えて)で避けてたくらいですが、今では大変尊敬してるし、仲良く2人で飲みに行ったりします。私が家を建てて迎えるまで元気で長生きしてくれとメールしたら、「頼むよ!」と返事が来ました。急いで家建てなきゃ(笑)今日も頑張ります。

皆さんも素敵な1日を。

ありがとうございます♪


昨日、エディーウォーカーにお越しくださった皆さん、ありがとうございます。楽しみにしてくださったのに当日のご都合が付かなかった方々の分まで、出演者も来聴者も一体になって良い空間が出来たと思います。

ヴァイオリン河野雪葉さんの凜とした演奏と、集中して聴いてくださる皆さんを前に、20曲近い伴奏が出来た事、また終演後に若きシャンソン歌手、蜂鳥あみ太さんと不思議可愛いフーギーさん、そしてパリ祭の出番後に来てくださった畠山文男さんが飛び入りで歌って下さり、さながら「第1部。 軽クラシック」「第2部 シャンソン」のコンサートの様でした。

普段なかなかクラシックの作品を演奏する側に回る事がないので、今回は本当に色々と勉強になりました。こういう心地良い達成感があると、本当に音楽やってて良かったと思います。

今日も素敵な1日を♪

写真はヴァイオリンのユキヨさんとお店の前で。

いよいよ明日


エディーウォーカーさんで、ヴァイオリンの小品を中心に軽いクラシックを聴きながらビールを楽しんで貰おうと言う会を行います。

お店もヒューガルテンなんかを用意してくれてるみたいなので楽しみ!

ヴァイオリンのユキヨさんとは5年来のお付き合い。今回は「愛の」…挨拶、喜び、悲しみなんかもやっちゃいます。昨日も2人で合わせをやりました。僕もピアノ伴奏譜を下地に、効果的なアコーディオン伴奏にアレンジすると言う、普段使わない頭の領域をフル回転させて頑張ってます!

日曜の夜、ご都合つけばぜひ。はじめ

写真は、桜上水の教室のそばに咲いているミカンの花。爽やかな香りがします。そうそう、昼間ニ胡でテレビ関係の仕事がありました。もしかしたら、目にする方がいらっしゃるかもしれませんね。

・日時・7月4日(日) 19:30~、20:30~

・出演・バイオリン河野雪葉、アコーディオン安西創

・会場・EDDY WALKER(新宿三丁目駅C4出口徒歩3分)

http://ameblo.jp/eddywalker/

ミュージックチャージ¥2000

下半期


遂に一年の折り返し地点に来てしまいましたね。私はお陰様で秋に向かって、加速度的に忙しくなって来ました。取り敢えず健康管理の一環で始めた事は禁酒。身体が日に日に軽くなるのが分かります。時々、こういうリセットは良いですね。

さて、まずは7月4日(日)のエディーウォーカーにて、ヴァイオリンの小品を中心に軽いクラシックを聴きながらビールを楽しんで貰おうと言う楽しい会をやります。普段使わない頭フル回転で頑張ってます!大好きなユキヨさんのヴァイオリンに伴奏付けられて幸せなワタクシ。日曜夜は、ご都合つけてぜひ。

・日時・7月4日(日) 19:30~、20:30~

・出演・バイオリン河野雪葉、アコーディオン安西創

・会場・EDDY WALKER(新宿三丁目駅C4出口徒歩3分)

http://ameblo.jp/eddywalker/

ミュージックチャージ¥2000

写真は、姪っ子甥っ子宛ての小包に忍ばせた私が小さい頃に読んでいた絵本。絵本、大好きなのです。

安西創

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

安西創(あんざいはぢめ)

Author:安西創(あんざいはぢめ)
「安西創(あんざいはぢめ)」です!

故金子万久氏、パリではDanielle Pauly女史のレッスンを受け、その薫陶を受けたミュゼットやシャンソンが大好きなボタンアコーディオン弾きです。ご要望でカンツォーネ、タンゴ、ロシア民謡、懐メロや童謡・唱歌なども弾きます。歌声の伴奏やリーダーも承ります。お年寄り、子供たち大好きです。お誕生日やクリスマス、ブライダル、お通夜・ご葬儀演奏も承ります。

※参考予算3万円~(場所・内容・曜日・ステージ回数・頻度などで変わります)

■レギュラー出演:毎週火・木曜 両国ちゃんこの名店「割烹 吉葉(03-3623-4480)」懐メロを中心に着物でバルーンアーティストと喋って弾いて楽しいステージ!遊びに来て下さい。

■ボタンアコーディオン(クロマチック、C配列)のお教室(世田谷区千歳烏山、江東区亀戸)もあります。レッスン料・クラスについてはお気軽にお問い合わせ下さい。

■東北大震災受難者鎮魂コンサート「和の輪」発起人

■お問い合わせ電話、FAX東京03-3305-7239(留守電対応・ご連絡先を残して下さい)または、コメント欄からメールを下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。